中川先生の「ためになる話」

リフレッシュ・デイ

リフレッシュ・デイ 今年の夏はあれほど暑かったのが嘘のように、木枯らしが吹く季節になりました。そろそろ受験勉強も佳境に入っていると思います。え?入ってない人もいる?スランプでしょうかね。暗記、暗記に脳が悲鳴を上げているのかもしれませんね。そんな時は思い切って一日リフレッシュ・デイを取るのも一法です。

 音楽や映画の好きな人は、それぞれ一日音楽三昧、映画三昧もいいでしょう。しかし、脳疲労に最もいいのは、軽い運動です。紅葉狩りなど自然の中を散歩するのもいいでしょう。チョコレートなど甘いものも脳疲労に効果的です。

 リフレッシュ・デイで大事な事は完全に勉強から離れること。もう一つ大事な事は何日もダラダラとリフレッシュに費やさないことです。一日と決めて三昧の境地で楽しみましょう。一歩下がって二歩前進です。

 さあ、重い腰を上げてリフレッシュしますか?それとも、まだ大丈夫?

顧問医師:中川 晶
平成30年12月

中川晶先生プロフィール

中川晶先生プロフィール

 産経新聞の『中川晶の"生き方セラピー"』でご存知の方もおられると思います。
10年来お付き合いいただいている私共が言うのもなんですが、それはもう愉快な方で、一度語り始めると尽きることがないかのように実に幅広い、しかも有益で面白い話題が湧き出てくるのです。これはおそらく、一度や二度ではない挫折体験と、森羅万象に対する、特に人間に対するとてつもない興味がなせる技だと思えます。受験生についてもご自身の実体験と、臨床心理士としての深い洞察から、真の受験生の心の友となっていただけること請け合いです。先生のユニークで的を得たお話しを、お楽しみください。

  • 奈良学園大学保健医療学部教授
  • 大阪大学医学部講師
  • 心療内科医・臨床心理士
  • 京都大学講師
  • なかがわ中之島クリニック院長
  • 大阪医歯学院顧問医師
<著書・共著>
「心療内科のメルヘン・セラピー」(講談社)
「やすらぎが見つかる心理学」(PHP)
「心理療法」(朱鷺書房)
「ココロの健康からだの医学」(フォーラムA)父(故人)中川米造先生との共著 他

ページトップに戻る