歯科医師国家試験対策

  • プロ教官による個別対応型指導
  • 臨床実施分野が特別充実
  • 必修分野など全て揃ったテキスト
  • 基礎分野の徹底トレーニング
  • 漏れのないテストチェック体制
  • 自習室開放

なんとなく「歯科医師国家試験は合格さえすれば良い」といった風に捉えられがちですが、大量な6年間の知識の集大成を一過性なものにしてしまうことは「もったいない」とは思われませんか?折角、まとまった知識を今後も使えるように整理してみませんか?この知識の整理が勉強であり、この整理が上手い人ほど試験の点数が高いのです。人は物事を覚えていてもすぐ忘れます。しかし、上手に整理されていればすぐに思い出しますし、知識の連鎖がうまく行えるのです。 例えば家事です。部屋の整理が下手な人もいますし、上手い人もいます。勉強も同じです。知識の整理・整頓が下手な人は上手な人にその整理の仕方を教えてもらえれば上手い人になれるのです。 歯科医師国家試験対策は、単に「合格すれば良い」ために対策ではなく、収納の達人・収納のセラピストならぬ「知識の整理」のセラピストであり、それは一過性ではなく、持続的なものにできるようにするインテリジェンス・アドバイザーなのです。

ページトップに戻る